億単位で稼げる株やFXの投資家に見られる8個の共通点

f8sdwwsdcs 1.売買を感情や雰囲気で行なわない

 稼ぐ人は設定したルールに基づいて売買を行なっています。そこに期待感といった感情は入り込みません。

もう少し待てばという期待感が損失につながるのです。利益を確定した後に相場が動くのであれば、改めてそこでルールに従ってポジションを取るのが稼ぐ人です。

2.やたらとポジションを取らない

 稼ぐ人はやたらとポジションを取りません。整理術が長けた人は仕事が出来ると言われるのと類似しています。すっきりとしたポートフォリオとなるのは、きっちりと利益確定、損切りを行なっていることの表れなのです。

3.損失確定の指値も使う

 稼ぐ人はOCOや逆指値といった損失を確定させる指値も使用します。損失の覚悟も持っているということです。相場を離れるときに、この設定ができる人が稼ぐ人なのです。

4.握り続けると決めたなら握り続ける

 かのパフェット氏のようにホールドし続けると決めた銘柄を持ったときには、何があっても利益確定したり、損切りをしていけない。持ち続けることを決めたにも関わらず、それが出来ない人は、例えそれが利益確定であっても長い目で見たら勝つことはできない人になるのです。自分の決めたルールに厳格な人が稼ぐ人なのです。

5.常に相場を意識している。

 相場が閉じているときでも情報収集や整理を怠らない。常に相場を意識することが他の人と差となり、稼ぐ人になれるのである。

6.ワールドビジネスサテライトといった情報番組のウォッチを欠かさない

 相場を意識している人は、ビジネスや流行のトレンドも意識しているため、ワールドビジネスサテライトといった一線のビジネスマンがウォッチする番組は必ずといっていいほど見ているものです。

7.常に冷静沈着

 例え損失が続いたとしても、それを取り返すために熱くなったりすることはありません。そんなとき稼ぐ人は一時的に相場を離れたりします。

8.タフな精神力

 大金をためらうことなく、自分の設定したルールに基づき取引ができる人が稼げる人です。女性投資家には男性よりも大きく稼いでる人が多いような気がしますが、男性よりも強い精神力があるのかもしれません。以上8点は、FX攻略のツールやバイナリーオプション攻略のツールなどで必ず紹介されている項目です。